tandey blog

tandey.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

オールレザーのメッセンジャーバッグ

バッグをご紹介させて頂きます!

オールレザーのメッセンジャーバッグです。


a0151084_19175879.jpg
a0151084_19181539.jpg
a0151084_19183023.jpg
a0151084_19184812.jpg
a0151084_1919452.jpg
a0151084_1919191.jpg
a0151084_19193181.jpg
W36cm, H20cm, D15cm 32550円
[PR]
by tandey | 2012-02-27 19:20 | Comments(2)

グレインサックの在庫状況です。

おはよう朝日ですの放送が終わり、お客様から凄い数のお問い合わせと


ご来店して頂いております。誠にありがとうございます!


番組でも放送されましたグレインサックの写真の


現在の状況をアップします。


グレインサックは100年前ヨーロッパの方で


穀物を入れる袋として作られていました。


生地自体は各家庭の方が手織りで織られていました。


だから生地自体に独特の風合いがあり、現代の機械で作られる生地とは違う


とても表情のある生地になっています。


とても古いモノで数に限りがございます。


もしお気に入りの物がございましたら、早めにお越し頂く事をオススメさせて頂いております。


a0151084_1351276.jpg
a0151084_13512267.jpg
a0151084_13514617.jpg
グレインサックワンショルダーバッグ W40cm、H35cm、D12cm 17115円
[PR]
by tandey | 2012-02-24 13:51 | Comments(0)

お知らせです!

明日、2月23日の木曜日に朝日放送の朝の情報番組の


「おはよう朝日です」でTANDEYの事を放送して頂きます。


毎度の緊張の為、上手く話せずダメな僕ですが、


もっと話す事があったし、大切な話があったはずなのに...いつも後悔します。


でもTANDEYの事を少しでもわかって頂ければ嬉しいです。


「おはよう朝日です」といえば、僕が高校生の頃から見ている番組で、


まさかそのような番組でTANDEYを取り上げて頂けるなんて夢のようです。


高校生の頃の僕から考える成長したんだなーと思います。


30年以上前に始まった番組でその時から変わらず放送されている


「おはよう朝日です」さんはほんとに凄いです。


新しい何かを始める事も大変ですが、何かをずっと続ける事ってそれ以上にとても大変だし


とてもエネルギーが必要だと思います。


番組関係者様の並々ならぬ努力がおありなのでしょう。


僕達もずっと続けれるようになりたいです。


放送日は2月23日の朝7時半頃から始まります、


『ウーマンラッシュアワーのいただきますっ!』というコーナーです。


皆さん是非ご覧下さいね。
[PR]
by tandey | 2012-02-22 12:31 | Comments(18)

バッグのご紹介です。

レザーのブリーフケースです。


外側をチョコのレザーで、内側にはフランス軍生地を使用しています。


毎日の通勤がとても楽しくなるようなカバンです。


新入社員の皆さん、また自分へのご褒美で


お考えの方に是非お待ち頂きたいバッグです!


新しい季節を新しいカバンで迎えるのはいかがでしょうか??


a0151084_11302980.jpg
a0151084_11304429.jpg
a0151084_11305934.jpg
a0151084_11311098.jpg
a0151084_11312993.jpg
a0151084_11313980.jpg
31500円税込み(30000円)
[PR]
by tandey | 2012-02-06 11:32 | Comments(0)

思いだした事

最近寒い日が続きますね。

今日は神戸でも雪が降りました。


キーンと済みきった空気。

白い息が冬という季節を再確認させてくれる。

お気に入りの音楽をイヤフォンで聞きながら、

スターバックスのカフェミストを持って、長い信号待ちをしていると

ふと思い出します。


今から3カ月ほど前、冬の始まりの頃、

カップルのお客様がご来店され、男性のお客様が紙袋から

TANDEYのカバンを出して、修理してほしいと言われました。

そのカバンを見た時、僕はとても驚きました。


それは、TANDEYでいちばん初めに作ったリュックサックでした。

フタのかかり具合、ショルダーの長さ、ボディの膨らみ方、底の大きさ。。。

どれも初めてで試行錯誤を繰り返して、やっとできたモノでした。

でも細かい仕様などはまだまだ未完成。

生地の色は何度も夏の太陽を浴びたせいか

色褪せて、底の生地は破れかかっていました。


カバンを見ていると当時の事を思い出しました。

おそらく3年ほど前のクリスマスくらいに彼女さんが、彼氏にプレゼントする為に

店頭のリュックサックを買われました。

当時はTANDEYがブランドをスタートしたてで、方向性もまだまだで

バッグ作りの技術も今と比べると全然でした。

でもそれでも、僕たちの作ったカバンを数あるモノの中からプレゼントとして

選んで頂いた事に、とても感激していた事を思い出しました。


それから3年の時間が経ったと思います。

夏の暑い日も、冬の寒い日も。

楽しい時や、悲しい時も。

毎日毎日使われていたのだと思いました。

このリュックサックがいつも二人と一緒の時間を過ごしてきて

思い出の一部になってきたのではないかと思うと

とても胸が熱くなりました。


3年経った今でも、彼女からのプレゼントを大切にし、

修理してまた使って頂けるカバン。


僕は何度でもそのカバンを修理したいと思いました。
[PR]
by tandey | 2012-02-02 22:34 | Comments(0)
line

tandey blog


by tandey
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite